ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

Page List


最近の更新





seminar:2008:007

第07回

  • 講演者 : 内藤 久資 氏(名古屋大学大学院多元数理科学研究科)
    • 題目 : 結晶格子の視覚化
    • 日時 : 平成20年10月28日(火) 16:30〜17:30

小谷元子氏と砂田利一氏は, 「結晶格子の標準実現」を幾何学的に定義した. 本講演では, その定義に沿って, 結晶格子の基本有限グラフから標準実現の $3$次元コンピュータグラッフィックスを作成するソフトウェアを紹介する. このソフトウェアは, 基本有限グラフの第$1$ベッチ数が $3$ の場合に, その基本有限グラフのデータのみから標準実現を描画することができる.

39 images

seminar/2008/007.txt · 最終更新: 2017/11/17 14:13 (外部編集)