ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

Page List


最近の更新





seminar:2005:002

第02回

  • 講演者: 長澤 壯之 (埼玉大学理学部)
    • 題目: Helfrich 変分問題の非軸対称解
    • 日時: 平成17年 6月 7日(火) 16:30 〜 17:30

Helfrich 変分問題は, 赤血球の形態変換の数理モデルとして, 1970 年代に Helfrich らによって提唱されたものである. それは, 閉曲面に対するある制限つき変分問題の臨界点として, 赤血球の形が決定されるというものである. この変分問題の解として, 軸対称性を持つものは古くから知られており, 球面に近いものはその安定性・不安定性の解析もなされている. 本講演では, 軸対称性を持たない解の存在について報告する. これらの解の存在は, 群同変性分岐理論の equivariant branching lemma から 示唆されるが, ここでは, equivariant branching lemma を用いない方法を紹介する.

8 images

seminar/2005/002.txt · 最終更新: 2017/11/17 18:03 (外部編集)