ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

Page List


最近の更新





スタッフ用

学科内

seminar:2003:015

第15回

  • 講演者: 大森 英樹 氏 (東京理科大学理工学部)
    • 題目: 非可換微分幾何学事始め
    • 日時: 平成 16年 3月 15日(月) 14:00 〜 15:00
    • 場所: K407教室 講義棟 4階

ワイル代数の元の表示を確定して代数を拡張すると、微積分の代数まで自然に入ってくるものが得られるが、ここで起こる奇妙な現象について話す。

生成元に左右の半逆元が存在すること、一つの元に二つの逆元が存在するといった結合律を破る現象。及び、単連結であるはずの $\mathrm{Sp}(m C)$ の連結2重被覆群にしか見えないような群が生成されることなどを話す予定である。

seminar/2003/015.txt · 最終更新: 2017/11/27 11:17 (外部編集)