ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

Page List


最近の更新





スタッフ用

学科内

seminar:2002:009

第09回

  • 講演者: 高井 博司 氏 (東京都立大学大学院理学研究科)
    • 題目: 場のコンパクト化と非可換ヤン・ミルズ場について
    • 日時: 10月28日(月) 13:00 〜 14:30
    • 場所: 数学科セミナー室 4号館 3階

本講演では、任意のフレッシェ*-流とその有限生成射影加群についてのヤン・ミルズ接続のモジュライ空間は その接合積上の双対*-流に関する双対加群に対するモジュライ空間と同型であり、 更に双対性により、任意のフレッシェ接合積のの双対*-流とその有限生成射影加群についてのヤン・ミルズ接続のモジュライ空間は元のフレッシェ*-流に関する双対加群に対するモジュライ空間と同一視出来る事を説明する。 またこの議論で使われたアイデアは多重流についても成り立つ事が分かる。この結果の物理的に意味するものは、端的に言うと

 「量子場上の物理系の情報は次元縮小(コンパクト化)で変化を受けない」

と云える。

seminar/2002/009.txt · 最終更新: 2017/11/27 11:31 (外部編集)